スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法善寺横丁 夏

法善寺横丁_夏_1

法善寺横丁_夏_2

暑い日が続きます。ほんと、汗が滝のように流れてしまいます。暑い!アツイ!!あつい~!!!

と叫んでみてもどうにもならないのですが...。

久しぶりに法善寺横丁を通り抜けてみました。しばらく来ていないな~~なんて思いながら。
特に理由もありません。ちょっと写真に身が入っていないだけ・・・。

もとから入らないんですけどね、身、大きすぎて...。

(Fujifilm X-100)

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

瀬戸内国際芸術祭 (2)

瀬戸内国際芸術祭 (2)

水のある景色は好きです。
荒れた天候の時もそれなりに良いと思いますが、やはりこういう静かな景色は気持ちが落ち着きます。

そういえば、水を眺めて時間を過ごす・・・って、もうしばらくしてないですね。
何だか心に余裕が無さ過ぎなんでしょうね。

(Nikon D5100 + TAMRON 18-270 Piezo)

瀬戸内国際芸術祭

瀬戸内国際芸術祭_1

瀬戸内国際芸術祭_2

瀬戸内国際芸術祭_3

本当に暑い一日でした! 観光は気候の良い時に行くべきですね、やっぱり。

(Nikon D5100 + TAMRON 18-270 Piezo)

琵琶湖疎水

琵琶湖疎水_1

琵琶湖疎水_2

琵琶湖疎水_3

琵琶湖疎水 ・・・ ここ、琵琶湖三井寺近くの疎水取り込み口から京都東山、南禅寺近くまで続く疎水を
辿るのが今回の琵琶湖行きのもう一つの目的...だったのですが、結局完遂出来ず!!

以前に京都山科を流れる疎水を南禅寺まで追おうと思って歩き始めたのですが、その時はまだ春の始まりで、
且つ、歩き始めた時間が遅かったので、日のあるうちに着かないなと途中棄権していたのですが、結局
この日も同じような場所で途中棄権してしまいました。
出発した時間は以前よりは少し早かったのですが、朝のうちに他の場所に行ってそこそこ疲れも出てきていた
のと、滋賀県内の疎水案内がほとんどなくて道に迷い、同じ道を行ったり来たりで時間と体力を使い、さらに
以前歩いた箇所はほぼ平坦だったのでそのつもりで歩き出したのですが、ここから山科へ抜ける道が
ひと山越えるドエライ道だったので足が完全に行ってしまいました...。
(原チャリなら1速で登らないといけない・・・ぐらいの坂だったと自分的には思うのですが)

まあ、しばらく歩き回っていなかったので体力低下が著しかった・・・ということですね。あ~しんど。

と、愚痴?言い訳?ばかりを書いていますが、きっと次は南禅寺まで行くぞ!!!!!!!と思っています。

疎水の方は、3枚目の写真のあと、スゲ~って思うほどの水流となって疎水の中を進んで行きます。
どうやらポンプで送り出しているもよう...。
そりゃそうですよね。琵琶湖から京都市内まで、いくらトンネルを掘ったり水路を整えていると言っても
水が辿り着くほど高低差があるとも考えづらいですものね。
自分はず~っと高低差を利用して、ところどころ急流を作ってながしたのかな?凄い計算だな。と思って
いたのですが、そんなはず無いですよね。そりゃそうだ! 何だか妙に納得してしまいました。

(Nikon D5100 + TAMRON 18-270 Piezo)

ちはやふる。

ちはやふる。_1

ちはやふる。_2

映画を見た人はピン!とくる場所です。そう、近江神社。
カルタ大会が開かれる滋賀の神社です。

で、境内はコスプレをした女子・男子でかなりの盛り上がりよう!!


ちはやふる。_3

ま、人が写っている写真はいろいろと面倒なので、掲載は控えまたのですが・・・。
撮りたい場所から人が退くのを待つ時間の永いこと、永いこと・・・。仕方ないのですけれどね。

(Nikon D5100 + TAMRON 18-270 Piezo)

琵琶湖・堅田・浮御堂

琵琶湖・堅田・浮御堂

琵琶湖の西岸、堅田の浮御堂に数十年ぶりかで訪ねてみました。
私が育った奈良にも浮御堂があるのですが、池と湖のスケールの違いか、やはりこちらの方が
雰囲気がいいですね。

でもここも昔はもっと違っていたな~という記憶があります。
そのころは、御堂の土台も、橋も全て木で出来ていたような・・・。
御堂自体も周辺に堆積したヘドロに生い茂る葦に包まれていたようね・・・。
その当時は「結構みすぼらしいものだな~」と思った記憶が頭の片隅に・・・。

創建当時の面影を取り戻した・・・とも言えますし、観光地化したんだな・・・とも言えるかも。
確かに雰囲気は格段に良くなりましたからね。

(Nikon D5100 + TAMRON 18-270 Piezo)

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

春が来た!

春が来た!_1

またサボってました・・・ブログの更新。

サボっている間に、あっという間の春到来!! でもまだ暖かいのか寒いのか良くわからない
天気の日が多いですよね。自分の中で写真を撮っているイメージの空と、実際のお空の具合が
どうにも一致しなくて・・・なんて言い訳を言いつつ...。

でも今年の春って、もや~っとしていること、多くないですか? 曇っているのならまだわかるのですが
何だかPM2.5の襲来を受けているような・・・。
暑いのは嫌ですが、もう少し安定したお天気・・・なってもらいたいです、ハイ。

春が来た!_2


(Olympus E-M10 + LUMIX G VARIO 14-45mm )

道明寺天満宮の梅

道明寺天満宮の梅_1

「花」の写真をアップ・・・久しぶり・・・かな。
もうすぐ春ですもんね、良いですよね。  何だかここ最近はとっても寒いですけれど...。

道明寺天満宮の梅_2

この写真を撮ったのはもう10日ほども前。その後ず~っとカメラの中で眠っていました。
この写真達。再び冬眠・・・させてしまいました。

道明寺天満宮は1年半程前に一度訪れていて・・・梅の名所らしいから年が明けて春になったら
また来よう・・・と思っていて、結局去年は行かず! 2年越しの再訪です。
ま、まだ3分咲き強・・・というところだったのですが、今頃は結構咲き誇っているでしょうね。
とっても今日この頃、寒いですけれど。

道明寺天満宮の梅_3

風はほとんどなかったのですが、やっぱり花の写真は三脚がないと何だか微妙にぶれているようで
今ひとつ締まりがないというか何というか。
いくら手ぶれ補正がカメラについていても、前後の揺れとかでもピントが甘くなるし...。
また反省しきりの花写真となってしまいました。

でも、良いですよね。もうすぐ春ですから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

(Olympus E-M10 + LUMIX G VARIO 14-45mm )

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

寺社dict.00003 - 三光神社(サンコウジンジャ)

寺社dict.00003_01

NHK大河のおかげでしょうか、今、大阪でとっても人気の神社です。

大阪府大阪市天王寺区玉造本町14-90

寺社dict.00003_02

左奥に見えているのは、通称「真田の抜け穴」。この場所から大阪城まで地下道が
掘られていたとか・・・。
観光客のオジサンが言っていました。「この穴にテレビカメラが入って・・・」。

その後は聞こえなかったのでどうなのか、分からないのですが、以前に聞いた話では
この穴はすでに崩れていて、大阪城どころか数メートルも進めない・・・らしいです。
まあ、確かな記憶ではないのですが。

その時思っていたのは、「いくら何でもここから大阪城までは距離がありすぎて非現実的だよな」
ってこと。でもね、先の生玉稲荷神社に最盛期の頃の大阪城の地図が貼られていたんですよ。
それによると・・・この場所、真田山の一角なのですが、極近くまで「大阪城」としての領域が
広がっていたそうなんです。そう、二の丸とか三の丸とかいう、「お城」としての領域が。

それを見て思いました。「数百メートルぐらいだったら、穴、惚れるよな」。
何だかとっても納得してしまいました。

寺社dict.00003_03

それにしても、本当に「NHK大河」の力は強いですね。
4,5年前、もっと前かな、以前に来た時はほとんど人がいなかった境内に人がウジャウジャ!
それはそれは、もうビックリです。

ま、その中に私も紛れていたのですが・・・。

(Olympus E-M10 + LUMIX G VARIO 14-45mm )

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

寺社dict.00002 - 玉造稲荷神社(タマツクリイナリジンジャ)

寺社dict.00002_01

以前にもこの神社にはお邪魔しました。2013年8月・・・もう2年半前ですね。
「そうだ、伊勢に行こう。歩いて!!」の時の神社。
遠い昔、大阪からお伊勢さん詣での起点の場所とされていた「玉造稲荷神社」。

結局あの時は夏の暑さにへばってしまって、途中で文明の利器・自転車を使って
漸く伊勢神宮にたどり着けたのですが・・・結構しんどかったので再挑戦はないです!!

寺社dict.00002_02

寺社dict.00002_03

寺社dict.00002_04

NHK大河「真田丸」の影響でしょうか? この日、この神社を訪れている人が結構いました。
2年半前は真夏の暑い日ということもあったでしょうが、ほとんど他の人に会わなかったような
記憶があるのですが。

それに何だかパンフレットみたいなものを見ながら歩いている人が多かったな~。
あのパンフレット、どこでくれるのかな~?? NHKに行ったらくれるのかな~~???

-------------------------------------------------
帰って来て写真を見直していてとっても気になったこと!
1枚目の写真、神社の名前が記された石碑?標識?・・・名前が上から張り替えてあるような...。

再利用・・・なのでしょうか!?

大阪府大阪市中央区玉造2−3−8

(Olympus E-M10 + LUMIX G VARIO 14-45mm )

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

プロフィール

さぷり屋小僧

  • Author:さぷり屋小僧
  • 気の向くままに心惹かれる一枚を求めてシャッターを切っています。
    更新は非常に遅いです。すみません。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。