光の方へ

光の方へ
Cybershot-W80  Kyoto Kamogawa 2008 Spring

このブログを始めた頃はKONICA MINOLTA のZ1というデジカメを使っていました。
その頃は、今でいうところのネオ一眼(最近はこの言葉も聞かなくなりましたけど)とか、デジ一眼が
欲しいなぁ~とは思っていたのですが、やっぱり予算的なこととか、まだまだ使えるカメラがあるのに
もったいないなぁ~とか思ったりして、いわゆる、「高嶺の花」状態でとどまっていたのですが。

そうこうする間にカメラの方が「嫌われている」と思ったのでしょうか、調子が次第に悪くなってきて・・・。
止めはズームバーの破損という状態になってしまったのを切っ掛けに、思い切ってデジ一眼を購入、
その後はデジ一眼での写真をメインにこのブログを続けてきました。
いや、途中で結構サボった時期もあるので、「続けてきた」と言えるほどご立派なものでもないのです
けれど...ね。

今からほぼ2年ほど前、ある雑誌で「ましかくな写真」の特集が組まれた時、「やってみたいな~」と
思う気持ちと、その雑誌の中で中古のハーフカメラを改造して「ましかくな写真」を撮れるようにする
記事が載っていたのに影響を受けて、中古のカメラ屋さんでオリンパスペンEE3を購入。頑張って
簡単改造にチャレンジしてみたのですが、雑誌に載っているほど簡単ではなくって、結局、見事に
失敗! いや、「四角っぽい写真」は撮れるのですが、ファインダーは四角になったわけではないです
し、工作が雑だったので、現像→スキャン後に改めてちゃんと四角にトリミングしなければならないと
いう、何とも情けない状態で・・・。結局その改造はボツにして普通のカメラに戻しちゃいました。
でもその時の「フィルムカメラ復活」が切っ掛けとなって、「ましかく」な写真を貼り付けたBlogページを
つくってみたり、「あ~~モノクロ写真も感じいいなぁ~~」で、「モノクロ」の写真を貼り付けるBlog
ページを作ってみたり・・・といろいろ手を延ばしたのですが...。
でも、手を延ばせば延ばすだけ余分な手がかかるわけで・・・。当然の結果のように、更新頻度が
下がるという悪循環を生んでしまっていました。

で、何で今こんなことを書いているかと言うと・・・本当は「ましかく」な写真であっても、「モノクロ」の
写真であっても、このBlogに最初から貼っていたら別のBlogページを作る必要も無かったんですよ。
ただ、その時に自分的にネックだったのが・・・このブログのタイトル、「デジカメ・パシャリ道」。
最初はデジカメしか無かったですし、そのカメラで撮った写真のブログだから・・・という単純な思いで
安易につけたのですが、いざフィルムで撮った写真を貼ろうとした時に「デジタルスキャンだけど、
やっぱ『デジカメ』じゃないよな。」って異常に引っ掛かってしまって。

でも、複数のページに一生懸命写真を貼っていくのと、単純に1つのページに写真を重ねていくのと
をちょっと落ち着いて考えたら、絶対に1つのページの方が楽・・・ですよね。落ち着いて考えなくても
分かることに、ここに来て漸く気がついたと言うか、踏ん切りがついたと言うか・・・。

で、結局、「よし、ブログのタイトルを変えよう!!」って結論に達しちゃいました。
ええ、それでもやっぱり「デジカメ」って付いているのが、何だか引っ掛かっちゃいますんでね!?

いろいろ考えました。「全く新しい、今までと違うタイトルにしようか!?」とか「『デジも銀塩もあり』
なんていう、サブタイトルを付けようか!?」とか...。実際サブタイトルを付けて一晩置いたのですが、
やっぱりどうもピンと来るものが無くて・・・・。

ということで、元のタイトルから「デジカメ」だけはずして、デジ・銀塩両方の写真をアップしていくことで
もう暫くこのBlogを続けてみよう・・・というところで、何となく落ち着いてきました。
まあ色々と考えることはあるのですけれど・・・ね。

近いうちに、フィルムカメラで撮影した写真もアップの予定です。まあ私の写真ですので、デジカメでも
銀塩フィルムでも然程違うということは無いのですが・・・とりあえず、気持ちだけちょっとリフレッシュ!
ということで...。

久々に意味も無いことをダラダラと書いてしまいましたが、何となくトンネルのような状態(←頭の中が)
から、すこ~し「光の方へ」進み始めたかな・・・ということで、今日の写真アップです。
実際は3ヶ月近く前に撮った写真なのですが・・・ええ、いいですよね。うん、OK、OK!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さぷり屋小僧

  • Author:さぷり屋小僧
  • 気の向くままに心惹かれる一枚を求めてシャッターを切っています。
    更新は非常に遅いです。すみません。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク