有馬散策

有馬散策_1
[*istDS2 + DA 18mm-55mm、1/100秒、F8、ISO800]

有馬散策_2[*istDS2 + DA 18mm-55mm、1/40秒、F8、ISO800]

有馬散策_3[*istDS2 + DA 18mm-55mm、1/60秒、F11、ISO400]

中山道の馬篭や妻篭のように街全体を古い建物が埋め尽くしている・・・というのではない
有馬の街は「ちょっと昔」、「ちょっと現在」という2次元的な雰囲気を出しています。

まあ写真を撮る分には、完全『昔』的な方が嬉しかったりするのですが、こればかりはその
土地で生活をされている人のあることですから、仕方ありませんね。

まあちょっとでも街の「良い雰囲気」が伝われば嬉しいのですけれど...。

人気blogランキング人気blogランキング参加中です。「1日1回1クリック」、お願いします。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中山道中山道(なかせんどう)は、江戸時代の五街道の一つで、本州中部の内陸側を経由する路線である。中仙道とも表記する。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL

コメントの投稿

非公開コメント

新旧入り交じる形の街並・・これはこれでいいんじゃないでしょうかね。
作りは古い感じだけど実際はぴかぴかとかでも変ですし、この感じは嫌いじゃないです。

街の雰囲気が出ていますね、狭い路地が
古い街の雰囲気を醸し出していますね。

★shinashinaさん
確かに新旧入り混じって・・・というのが原風景でしょうから、
それには違和感は持たないんですけれど、古い造りのお家の大半が
お土産屋さんというのはねぇ...。
ま、写真が撮れればイイっか!?

★ysykさん
そうですね、狭い路地ってそれだけで絵になりそうですものね。
でもこの道、ほとんどが坂道! 今のさぷり屋小僧には、ちとキツイっす!
何せ、まだ腰が・・・。先に撮っておいて良かった!って思いますよ、ほんと。
プロフィール

さぷり屋小僧

  • Author:さぷり屋小僧
  • 気の向くままに心惹かれる一枚を求めてシャッターを切っています。
    更新は非常に遅いです。すみません。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク