ピント・・・

ピント_1[*istDS2 + DA 50mm-200mm、1/1250秒、F5.6、ISO200、CLOSE-UP No.4]

ピント_2[*istDS2 + DA 50mm-200mm、1/2500秒、F5.6、ISO200、CLOSE-UP No.4]

合ってますかねぇ・・・と写真をアップしようとしていたら、ちょうどいいタイミングで
コメントをいただいたので「ナイス!!」と思っていたのですが、自分でタイミングを
外してしまいました。

いや、実はこの写真、昨日アップするつもりだったんです。
でも仕事が忙しすぎて...、ここのところ又日付が替わるころの帰宅が続いていたので、
何とか昼間にコソコソと更新をしていたのですが、その間も全くなくて...。

え、今ですか?ええ、しっかり休日出勤しています。


写真の方は久しぶりにクローズアップフィルターを使って撮影してみました。ちょうど
Z1の時に使っていたクローズアップと今のレンズの径が同じだったものですから...。
それにしてもマクロってやっぱりピントがシビアですね。一生懸命合わせたつもりだったの
ですが、ピントが合っているのはほんの一部! う~ん、難しいです。


人気blogランキング人気blogランキング参加中です。「1日1回1クリック」をお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

2枚目・・が表示されないのですが、とりあえず1枚目。
この場合ですと蜂にピントが来なくてはいけないと思いますので、やや後ピンですよね。

この写真、レンズの焦点距離が分からないのですが、テレ端(200mm)で近接ぎりぎり(1.1m)だとすると、F5.6での被写界深度は計算上7mm(クローズアップ無し)です。黒酢アップがつくともうちょっと薄くなるでしょうから、さらにピント合わせはシビアになるでしょうねぇ・・・。

私の場合、もともとマクロはあまりやらないので、コツみたいなのものは言えないのですが、基本的にはもうちょっと絞る(F8~F11)か、連写で数を撮ればもう少し狙い通りに行くのでは?と思いますです・・・。

★shinashinaさん
そうか、もう少し絞るといいのか・・・。勉強になりました。
Z1の時には背景ボケが欲しくて全開放で撮影することが
多かったものですから、「開けなければ・・・」という
意識が強くなってしまって。デジ一ではもう少し絞らないと
いけないんですね。
因みに2枚とも68mm(APS-Cで)とExifには出ています。

しなしなさん 
心のこもった、解り易い親切なアドバイスですね

この場で勉強させて頂だいております

さぷり屋小僧さん「ガンバ」。

★ysykさん
はい、「ガンバ」します。
Z1も本当に良いカメラだったと思うのですが、カメラを換えると
やっぱり微妙に技術的なもの(←それほど凄いものでもない)が
違うんですね。
でもこの試練を乗り越えなければ。(←そんなかっこいいものでもないです)
あれ?誰だ?ツッコミを入れているのは・・・!?
(残業続きでちょっとHighになっています。すみません)
プロフィール

さぷり屋小僧

  • Author:さぷり屋小僧
  • 気の向くままに心惹かれる一枚を求めてシャッターを切っています。
    更新は非常に遅いです。すみません。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク