大阪天保山

大阪天保山

NIKON D40 + TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD


先日の日曜日、大阪のそば打ち達が集う東日本大震災の為のイベントが大阪南港で
催されました。
結構好きで通っている蕎麦屋さんの師匠・兄弟弟子筋の人達の集まりでしたし、
蕎麦を食べに言った際に「是非に」と言われていたので出かけてみたのですが・・・。

イベントの開始時間は午前10時。会場となっているお寺に到着したのが午前11時過ぎ。
その時、お寺の門前には「本日のそばは全て売り切れました。」の手書き看板が・・・。

何とあぶれてしまったのです。しかも開始からわずか1時間という短時間の間に...。

予定していたであろう義援金の額には達しているということになりますから、それは
それでよかったという話なのですが、何の為に出かけてきたのやら!?
おまけによく行く蕎麦屋の店主も、蕎麦が出来上がるのを待つ人垣の為に何処にいるのか
すらわからずで・・・いやはや、何ともかんとも。

仕方がないので近くの海遊館に隣接の観覧車、撮ってきました。
レンズの描写が甘いのか、単にへたくそなだけなのかはわかりませんが、こちらの方も
どうもしっくりしない出来上がりです。
久しぶりのデジタルカメラ・・・上手く使いこなせないのかもしれません。

ほんと、ヤレヤレです。


大阪天満宮

大阪天満宮_1

大阪天満宮_2

大阪天満宮_3

大阪天満宮_4

大阪天満宮_5

ZENZA BRONICA S2 + CARL ZEISS JENA DDR 80mm/F2.8
FUJIFILM VELVIA100F


新しいレンズをオークションで手に入れたので、テスト撮影に・・・とばかり天神祭の
準備に忙しい大阪天満宮に出かけてきました。
大阪の天神祭は7月24・25日ですから、ちょうど1週間ほど前のことでした。


で、レンズの描写の方は・・・というと、ちょっと期待が大きすぎたような感じです。
もう少し切れて、もう少しこっくりした感じに撮れるのかな・・・と思っていたのですが
コーティングが古くなっているのかちょっと光に弱くなっているようで・・・。
特にカビがひどいとかいうことは無いようなのですが、後ろ玉の内側に汚れが少しあって
それが影響しているのかもしれません。
分解清掃して元にちゃんと戻せなくて・・・という経験も過去にはあるのでうかつにさわれ
ませんし、メンテナンスに出すかどうか、ちょっと思案中です。

なにせほぼ同い年ぐらい(カメラ・レンズの方が少し若い)の機材ですから、最近の
カメラ・レンズと比べるのもおかしな話なんですが・・・。
まあ、何とか上手くつきあっていきましょう。せっかく手元に来てくれた機材達ですから。

ATC

ATC_1

ATC_2

ATC_3

ATC_4

ZENZA BRONICA S2 + NIKKOR P 75mm/F2.8
FUJIFILM VELVIA100F


アジア アンド パシフィック・トレード・センター ・・・ ATC。

もう出来てから20年以上経つのでしょうか!? まだ会社勤めをしていたころだったと
記憶しているので・・・出来たのは。

出来た時すぐには残念ながら足を運んでいないのでよくは知らないのですが、何年か後に
初めて訪れた時、そしてその後この近くの現場に1年ほどいた頃のことを思うと本当に、
本当に寂れてしまっています。

この近く・・・というか並び(写真の中の一番高いビル)に大阪府庁が移転するとかしない
とかの話題も有りましたけれど、箱物行政の末路を見てしまっているような感じです。

「夏草や兵どもが夢の跡」・・・何だかそんな言葉が頭に浮かんできました。



チンチン電車(住吉公園付近)

阪堺電車住吉公園付近

ZENZA BRONICA S2 + NIKKOR P 75mm/F2.8
FUJIFILM VELVIA100F


踏切横の鉄柵の上においてシャッターを・・・。
水平になるように置いたつもりなんですが、どうやら傾いてしまっていたようで。
しかも「置きピン」した所よりも少し手前でシャッターを切ってしまっていますし!!


まあ、これも良し!ということにしておいてください。

と~~っても重いこのカメラですが、楽しさはなかなかのものです。
暑くなってきたので、持ち出すのに一瞬躊躇してしまいますが・・・。

プロフィール

さぷり屋小僧

  • Author:さぷり屋小僧
  • 気の向くままに心惹かれる一枚を求めてシャッターを切っています。
    更新は非常に遅いです。すみません。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク