ビ・ユン!!

ビユン![Cyber-shot DSC-W80]

あと1.5秒ほど遅くシャッターを押すべきでした。あともう少し我慢するべきでした。

でもゴーーー!!って走ってこられると、ちょっと焦ってしまうんですよね。
結局我慢できずにパチリと・・・。我ながら『オイオイ』です。


話は変わりますが、パソコンの調子が最悪です。3月頃からおかしくなっていたのを
騙し騙しで使っていて・・・ゴールデンウィークには総入れ替えをしようと予定していた
のですが、インストールCDが見つからなかったり、写真の編集に使いたかったり。
で、結局入れ替えなしにここまで来ているのですが、もうどうにもならないようです。
本当に挙動がおかしくなってきました。止まる直前か!??

意を決してやっぱり入れ替えをするべきですよね。やってしまおうかな...。

ということで、もしかしたら暫く更新無しかも・・・。ま、あまり人気のないブログなので
気にしなくて良いといえばそれまでなんですけれどね。
仕事が忙しい時には今までも更新していないので、考えたらいっしょか!?


人気blogランキング訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

距離

距離[Cyber-shot DSC-W80]

ちょっとおふざけで撮った写真にタイトルを付けてみました。『距離』って。

いや、そんなに深い意味はないんです、深い意味は。完全に後付のイメージなんです。
でもシャッターを押した瞬間に出てきたタイトルだからやっぱり何かあったのかなぁ~、頭の中に。

全く自覚がないのですが・・・・・・。


人気blogランキング訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

朝の駅前で

朝の駅前で[Cyber-shot DSC-W80]

ちょうどタイミング良く電車が駅に到着しようとしていたので、カメラの電源を入れて
構えてみると・・・
ベストタイミングは「遙か昔」「過ぎ去りし時は」・・・的ないつもの風景に戻っていました。

デジタル一眼レフの重みに少々辟易していた(私のカメラはかなり軽量級なのは
知っているのですが)ので、最近、通勤途中はもっぱらコンパクトデジカメをぶら下げて
いるのですが、これ、結構難しいですねぇ。
「写真を撮る」という1点に注視するならば、デジタル一眼レフの方がコンデジよりも
数段「簡単」な感じがしてしまいます。

みんなよく液晶画面を見ながら、まともな写真が撮れるものだと、妙に感心しきりの
今日この頃です。いや、ほんと。


人気blogランキング訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

地下街のアジサイ

地下街のアジサイ[Cyber-shot DSC-W80]

最近、花写真ばかりになってきているなぁと反省しきりなのですが...。

地上のアジサイが咲き出すには今少し時間がかかりそうですが、地下街のタングステン光の
下では、そろそろ本格的なアジサイのシーズンに突入してきたようです。

あのジメジメした季節がまたやってくるのかと思うと少し憂鬱ではありますが、
アジサイの花ってやっぱり今からが『旬』!!

真夏の照りつける太陽の下では「やっぱりちょっと・・・」ですもんねぇ。


人気blogランキング訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

お初天神

お初天神_1

お初天神_2

通称「お初天神」・・・正式名は「露天神社」といいます。
「天神」・・・なので勿論お祭りされているのは菅原道真公。

でも人形浄瑠璃の「曾根崎心中」で一気にブレイクしたこの神社は、
大阪では「お初天神」の方が通りがいいです。
いや、本当は「露天神社」という名前だということを知らない大阪人も多いのでは・・・。

それにしても神様も本当に大変です。こ~んなにお願い絵馬が奉納されているのですから。
「苦しい時の神頼み」というか、いっつも「神頼み」の人がどれ程多いことか・・・。

ま、かく言う私もその中の一人であることは否めませんけれど・・・。

ところでSuper-Takumar、なかなかのものです。決して数十年前のレンズとは思えない切れ味、
本当に良い感じです。これで露出が自動だったらもう言うことはないのですが・・・
な~~んて自分の腕を棚に上げて、都合の良いことばかりを考えてしまいました。

反省!

人気blogランキング訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

料亭の門前で・・・。

料亭の門前で

薔薇の撮影に堪能してしまったので、ブラブラと歩くことにしました。
(このサイトにももっと載せるつもりでしたが、自分で飽きちゃいました)

で、「花撮り」なら役に立つかと思って持ってきていたSuper-Takumar F1.4 50mmを
付けて歩き出してみました。
久しぶりに使うレンズですが、AFで簡単にピントが合わせられないということを除けば、
非常にキレがあって、しかも良い色を出してくれるレンズであることを再確認です。

料亭の前に張り出した緑のカエデが綺麗だったので、ちょっと撮らせてもらいました。
で、門の中を覗いてみたら・・・「何だか見たことのある景色だなぁ~~」で、思い出しました。
もう20年程前、今は東京に住んでいる友人の結婚披露宴が行われた料亭だったんです。
いや~、懐かしい。あの頃はどちらかというと大阪に不案内だったので、タクシーが到着した
場所が何処なのか、ほとんど分からなかったのですが、こんな処だったんだと感慨しきりです。
『時間が止まっている場所』って、やっぱりあるんですねぇ。

人気blogランキング訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

チャールストン

チャールストン

いや~、派手な色です。本当に派手。大阪のおばちゃんでもここまでは・・・いるか!?

それにしても花プレートを撮影しておいて良かったです。種類が多すぎて絶対に覚えられやしません。
自信、大ありです。


人気blogランキング訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

アパッチ・ティアーズ

アパッチ・ティアーズ

春バラのシーズンになりました。大阪・中之島のバラ園も花盛り!!

まあ・・・人も「花盛り」状態でしたけれど。

と言う訳で・・・今回も暫く『バラづくし』・・・行っちゃいます。

人気blogランキング訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

うどんや・・・!?

うどん屋・・・!?

ではなくて、ここは「川原寺跡」というところです。
まあお寺はその一部分しか残っていなくて、その一部(写真に右側の建物)で
食事等が提供されているのですが・・・、人がいっぱいで入れません。
ちょっと食べようかな・・・な~んて思ったのですが。

人気blogランキング訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

かぶとむし

石舞台古墳

では、ありません。でっかいウンコでもありません...。

明日香村に残る古墳の石室部分が露出してしまっている遺跡の「石舞台古墳」です。
石棺とかはないので、中には入れますが「ただの空間」という感じのものです。
子供の頃には、『蘇我馬子の墓』と教えられたのですが、どうやらそれも確定的な根拠はないようで・・・。

しかし・・・それにしても綺麗に整備したものです。何年か前に相方と訪れた時にも驚いたのですが、
少し高台から見てみるとその整備の具合が良くわかります。

さぷり屋小僧が子供の頃は、ただの野っ原にポツンとこの石積みが存在していただけで、当然全く自由に
見ることが出来たと思います。(←この辺りは記憶違いかもしれませんが)
でも今は、周囲を垣根で囲ってちゃっかりお金も取られるシステムになっています。
まあ維持費も大変でしょうから、ある程度は仕方ないのだとは思いますが、ちょっとねぇ。

観光地なだけあって人もわんさかですし・・・(食事の美味しいところはありませんので要注意です)、
落ち着いて「時の流れを感じる・・・」なんてことはなかなかできないです。
墓の主もさどやさぞや五月蠅いだろうなぁなんて、妙なことを考えてしまいました。

人気blogランキング訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

小川のある風景

小川のある風景

海のない「奈良」という地に育ったからでしょうか、「海」の景色には大きな憧れがあります。
でも「海」に行ってもただボーッと眺めている・・・というような時間の使い方をしたことは
今までの人生では無かったような気がします。
でも、「川」は・・・何だか躊躇無く見ていられるんですよね、これが・・・。

理由は・・・分かりません。海のない土地で育ったせいなのでしょうか・・・??

人気blogランキング訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

ベルビア調

談山神社拝所

ええ、Rawで撮っていますから、現像の時に少しは絵を触ります。
レタッチで色調も調整しています。

でも・・・この絵はカメラのLCDで確認した時からほぼこんな感じ。
所謂「ど派手!!」な感じは初めからなのです。

新緑の「緑」と神社の「朱色」が重なるとこんな感じになるんですね。
自分でも少し驚きでした...。

人気blogランキング訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

みどりの屋根

みどりの屋根

奈良・多武峰、談山神社の正門でパチリ!!

いや~、これも「日の丸」・・・かな!?

人気blogランキング訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

一輪・・・、一輪。

一輪_1

一輪_2

一輪_3

ほぼ『日の丸構図』。引き算・・・微妙。

決して図鑑には採用されないでしょうが、こういうのもいいですよね!?

人気blogランキング訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

新緑の鷺池・浮御堂

新緑の浮御堂

今年の初め頃にこの場所を訪れた時には、ただただ茶色い景色だったのですが、
春は見事に景色を色づかせて、活気溢れるものへと変えてくれます。
実に凄いパワーです。いや~、実にうらやましい・・・、ハハハ。

人気blogランキング訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

春日大社の回廊

春日大社の回廊

『万灯籠』で有名な春日大社の回廊に始めて入ってみました。(←有料です)
ま、お昼ですので灯籠に灯ははいっていませんけれど。

で、灯籠の下に潜って(←「危険なので灯籠の下に入らないで下さい」と書いてあったのですが)、
ちょっと1ショット。いや~、体が硬くなっているのでなかなか苦しい姿勢でした。

本当に運動不足・・・です、ハイ。

人気blogランキング訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

奈良のフジ

奈良の藤_1

奈良の藤_2

大阪の街中では「フジの花もそろそろ終わりかなぁ~」なのですが、
奈良・春日大社の神苑では『早咲きのフジが咲き出しました~~』らしいです。

ジャストタイミングだろう・・・と思って出かけたのですが、まだまだ時期尚早!!
やっちゃいました。「砂ずりの藤」・・・見たかったんですけれど。

人気blogランキング訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

プロフィール

さぷり屋小僧

  • Author:さぷり屋小僧
  • 気の向くままに心惹かれる一枚を求めてシャッターを切っています。
    更新は非常に遅いです。すみません。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク