スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸内国際芸術祭

瀬戸内国際芸術祭_1

瀬戸内国際芸術祭_2

瀬戸内国際芸術祭_3

本当に暑い一日でした! 観光は気候の良い時に行くべきですね、やっぱり。

(Nikon D5100 + TAMRON 18-270 Piezo)
スポンサーサイト

長浜 散歩

長浜 散歩

今年の夏も暑かった! でも、何だか感覚的には梅雨から夏を飛ばして秋になったような、
ここ最近の気候です。ま、少し動くだけでまだ大汗をかいてしまう私ですが。

お天気の良かった週末、長浜の方へ出かけてきました。JR在来線でなんやかやらで
家から2時間。お散歩には良い街なのですが、如何せん結構遠い・・・のがネックです。

(Olympus E-M10 + M.14-42mm F3.5-5.6 EZ)

悪い子はおらんか!?

悪い子はおらんか!?

ナマハゲ ・・・ ではなくて、閻魔様 です。
いやぁ~、結構迫力があります、久しぶりに対面すると・・・。

もう少しアップの方が良かったかな? あと1歩がなかなか踏み込めないのが問題です。

(NEX-6 + Sigma 30mm2.8DN)

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

ツー・ショット

ツー・ショット1

ツー・ショット2

何度撮っても奈良の大仏様をちゃんと撮れたと思えることがない。
何故だ~~!!

今日はお二人ずつのツー・ショットですが。

(SONY NEX-6 + SIGMA 30mm F2.8 DN & SIGMA 19mm F2.8 DN )

結構、リアル!!

結構、リアル!!

前から一度は行こうと考えていた「大阪くらしの今昔館」に出かけてきました。

「こんなものかな~」という思いと「やっぱり、大阪箱物行政はちゃっちいね」と思う気持ちが
入り交じっていたのですが、この犬のオブジェには驚いた!!

路地にたむろする犬・・・的なシチュエーションなのだろうが、結構リアルで、
遠目に見たら「そうだよな、こんなだよね、犬って」って思えてくるのが不思議。

生きている本物の犬には遠く及ばないのはわかっているけれど、頭の中にある、
『犬』のイメージって、こんな感じじゃ無いですか??

(Sony NEX-6 + SIGMA 19mm F2.8 EX DN)

滋賀・五個荘

滋賀・五個荘

滋賀県の五個荘という所へ行ってきました。当然目的は写真。
近江商人の里として知られる五個荘へは一度行ってみたいと思っていたんですよ。
でもマイカーを持たない者としては公共交通機関に頼るしか無い!・・・でも。

結構電車で行くと不便なんですよね。現地に行ってバスがあることも知りましたけれど、
それでも待ち時間とか、運行表にあわせて動かないとか・・・ってなると。

で、いつもの「チャリキ旅」の登場です。最寄り駅から30分強。
ほぼ平坦な道、しかも近江平野の真ん中ですから結構まっすぐな道で。曲がり角は直角で!!
自転車的にもそれなりに楽しめました。


で、肝心の写真の方ですが・・・今日の分は「つかみ」です。
ちょっと怖いでしょう!? ええ、これで、「つかみはバッチリ!!」 です。

基本的にはモノクロの写真を撮りに出かけてきたのですが、例によって今のところ未現像。
ゴールデンウィークも終わるというのに・・・。

な、訳で、一応明日以降はまたしばらくモノクロ写真のヨ・テ・イです。ええ、一応。

(Richo GRD4)

灘・酒蔵散歩

灘・酒蔵散歩_1

「鹿児島風邪」・・・約2週間やられてしまいました。まだ若干咳が残っていますが。

少し時間が経ってしまったので「今更鹿児島写真でもないか!?」ってことで、テーマチェンジ!!



やっぱり体力をつけなければいけないな~~~ということで、久しぶりに『徒歩』写真行に出かけて
きました。まだ本調子ではないので、体力をつけるどころか、結構疲れてしまいましたけれど。


本当は久しぶりにモノクロな写真を撮りたくなって、フィルムカメラにカラー現像タイプの
モノクロフィルムを詰めて出かけたのですが、室内の写真はデジカメのお手軽さがやっぱり
便利で・・・。天気も今ひとつだったこともあって、フィルム1本分、まだ撮り終えてないんです。

というわけで、まずはデジカメな掲載です。


灘・酒蔵散歩_2

灘には大小かなりの数の蔵元が今もあるのですが、大きな蔵元は「資料館」として酒造りの
行程や昔使われていた道具や器具を展示しています。まあ、雰囲気が盛り上がったところで
お酒、買って帰ってくださいね・・・のショップ連動ですから、色気あり・・・なんですけれどね。

灘・酒蔵散歩_3

その中でも、ここ、「白鶴酒造」は、結構リアルな人形で一層の雰囲気を盛り上げてくれています。
いや~、ぱっと見には、その辺にいる兄ちゃんが仕事してる!!って思うぐらいの力作人形!?

見学するならここは絶対おすすめです。
お酒の方は・・・ちょっと私の口には水くさい感じがして・・・ごめんなさい。
ただ見で、お酒の購入、パスしてしまいました。

灘・酒蔵散歩_4

でも見学するなら、「イッチバ~ン!!」です。ここ。
試飲させてもらったのでもう一度お名前を・・・『白鶴酒造』さんです。ハイ。


(Richo GRD4)

阿・吽(あ・うん)

阿・吽(あ・うん)_1


阿・吽(あ・うん)_2


元旦散歩で訪れた神社にて。

ちゃんと『阿』と『吽』の形に馬の口がなっている。
しかしこれは何と呼べば良いのだろうか? 狛馬(こまうま)? 狛駒(こまこま)??

空・間

空・間


以前、京都の祇園でも同じようなものを見かけたことがあります。
いや、恐らく他の場所でも見ているとは思います。

こういうものを何と呼ぶのかは無知なもので知らないのですが、こういうものを見つけると
何だか時間がゆっくりと流れているような、そんな空間を感じさせてもらえる・・・って、
そんな風に思います。

ちょっと余裕の無い世の中ですから、こういうものを大事にする心、見直したいです。

私。

プロフィール

さぷり屋小僧

  • Author:さぷり屋小僧
  • 気の向くままに心惹かれる一枚を求めてシャッターを切っています。
    更新は非常に遅いです。すみません。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。